[PR]

 大阪府吹田市は、摂津市などと開発を進めているJR岸辺駅前の北大阪健康医療都市(健都(けんと))に、図書館「健都ライブラリー」を新設すると発表した。健康と医療、スポーツ関連の図書を充実させる。2020年11月の開館を予定している。

 図書館は2階建てで延べ約2千平方メートル。健都レールサイド公園内に建てる。建設費は約14億円の見込み。1階にカフェや新聞・映像コーナーを設け、0系新幹線の車両も展示。2階に会議室や多目的室を置く。館内で健康づくりを助言したり、市民参加型のイベントを開いたりする。健都に移転する国立循環病研究センターや国立健康・栄養研究所とも連携する予定。

 指定管理者制度の導入に向け、市は27日開会の定例市議会に条例案を出す。

 

<アピタル:ニュース・フォーカス・その他>

http://www.asahi.com/apital/medicalnews/focus/(室矢英樹)