[PR]

 森永製菓は26日、アイスクリーム商品7品を来年3月1日出荷分から6・0~7・7%値上げすると発表した。同社のアイスの値上げは2015年3月以来、4年ぶり。

 アイスミルク「チョコモナカジャンボ」とラクトアイス「サンデーカップ〈パリパリチョコ〉」は希望小売価格130円から140円に。アイスミルク「パリパリバー〈バニラ〉」は330円から350円に値上げされる。いずれも税別。乳原料の価格高騰に加え、人手不足による人件費の上昇を企業努力では吸収できなくなったという。

 「ロッテ」や「江崎グリコ」も来年3月1日出荷分からのアイスの値上げを発表している。(長橋亮文)