[PR]

 高松市の中心部を南北に貫く中央通り。中央分離帯のクスノキにすみつくムクドリのフンが路面を汚し、走行中の車に落ちる。11月には片側3車線の真ん中を走るよう促す看板も現れた。中央通りなのに、「中央」が走れない事態になっている。

 中央通りは、JR高松駅前から南の栗林公園前までの約2・4キロにわたる国道11号、30号の愛称。中央分離帯に10メートルほどの間隔でクスノキが植えられている。

 「キーキー」。12月のある日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら