[PR]

 俳優の中谷美紀さん(42)が、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のビオラ奏者、ティロ・フェヒナーさん(50)と結婚したことを27日、所属事務所を通じて発表した。2年前に東京で知り合ったという。「芸術を愛し、自然に親しみ、旅を楽しむ心を分かち合うことで、絆を育んで参りました」「互いの文化に敬意を払いつつ、共に齢(よわい)を重ねて参りたい」と中谷さんは直筆のコメントを出した。

 フェヒナーさんはドイツ・ベルリン出身。ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団などを経て、2005年からウィーン・フィルで活動している。ウィーン・フィルとベルリン・フィルのメンバーによる管弦楽アンサンブル「PHILHARMONIX」にも参加しており、12月に東京、埼玉・熊谷、神奈川・大和でのコンサートに出演する予定だという。

 中谷さんは1993年に俳優デビュー。映画「嫌われ松子の一生」で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を得たほか、舞台でも活躍。テレビドラマ「ケイゾク」「あなたには帰る家がある」などでも知られる。