[PR]

 98%を超える圧倒的な得票率で受賞したDeNAの東克樹投手。「1年間、大きなけがをせず投げられたことは自信になる」と顔をほころばせた。チーム最多の11勝を挙げ、防御率2・45は菅野智之投手(巨)に続きセ・リーグ2位。球団では3年前の山崎康晃投手以来、通算8人目の受賞となった。

 「お前は考えながら野球をやっている」。シーズン序盤に主将の筒香嘉智外野手からほめられたその言葉が、心の支えになったという。身長170センチで、同じく小柄な石川雅規投手(ヤ)が理想の投手像。「小さくても、長くプロで活躍できる投手になりたい」と目標を語った。