[PR]

 長野市で10月下旬に開かれた第71回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)の高校部門Bグループ(33人以上)で金賞を受賞した不来方と盛岡第四の音楽部の生徒らが27日、県庁を訪れ高橋嘉行教育長に受賞を報告した。県勢が2校同時に金賞を受賞したのは初めてという。

 不来方の藤原叶(かの)部長(2年)は「大編成の混声は初めてで緊張したが、(56人の)部員全員でステージに立てる喜びをかみしめながら、楽しんで歌うことができた」と話した。

 盛岡第四の鈴木聖流(せいる)前部長(3年)は「今年は、金賞をとりたいと一人ひとりが強く思っていた。金をいただくことができてとてもびっくりしています」と振り返った。

 不来方は今回、男女混成として…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも