[PR]

 京都市中心部に位置する京都御苑(京都市上京区)は東西700メートル、南北1300メートル。140種類、5万本といわれる樹木のなかで、約700本のモミジや約70本のイチョウが赤や黄色に色づいている。青々とした松とのコントラストが美しい。

 京都御苑管理事務所によると、12月上旬にかけてが見ごろ。背の高い木々の下のモミジは色づきが遅めで、散歩しながら色の違いを眺める楽しみ方もできそうだ。

 京都御苑の東側の梨木(なしのき)神社(同区)も今が紅葉の見ごろ。真っ赤なモミジと、黄色のハギが境内を鮮やかに彩っている。モミジが描かれた期間限定の御朱印が人気だ。

 京都御苑(075・211・6348)は、京都市営地下鉄丸太町、今出川の両駅からすぐ。梨木神社(075・211・0885)は丸太町、今出川両駅から徒歩約20分、京阪神宮丸太町、出町柳の両駅からは徒歩約15分。(興津洋樹)