[PR]

 駒大陸上部の大八木弘明監督(60)に長谷部八朗学長らが「辞職勧告」をしたと週刊朝日が27日に報じたことを受け、駒大はこの日、第三者委員会を設置して調査を始めると発表した。報道によると、長谷部学長らが7月、金銭問題を理由に大八木監督に辞職を勧めた一方、大八木監督はこの行為を「パワハラ」だとして内部監査を申し立てているという。駒大は「事実関係を把握し対応するべく、内部調査をすすめております。今後第三者委員会を設置し、調査を開始することといたしました」と明らかにした。大八木監督が内部監査を申し立てているかどうかについては「答えられない」としている。駒大は箱根駅伝で総合優勝6回の強豪。

こんなニュースも