[PR]

 1976年公開の映画「犬神家の一族」の舞台になった長野県佐久市の老舗旅館が、この年末にある同名のテレビドラマで、再び物語の舞台として登場する。名探偵・金田一耕助が滞在する「那須ホテル」という設定も映画と同じ。先週、42年ぶりのロケがあった。

 旧中山道・望月(もちづき)宿にある井出野屋旅館。22日、フジテレビの年末スペシャルドラマ「犬神家の一族」(12月24日夜、長野放送)の撮影が、全館借り切りであった。金田一役は人気アイドルグループ「NEWS」の加藤シゲアキさん(31)。事件の謎解きの舞台となるホテルのシーンを、よれよれの着物に袴(はかま)というおなじみのスタイルで演じた。フジテレビの担当者は「ロケで全国を回るが、昭和の雰囲気をこれほど残した旅館は珍しい」と話す。

 同旅館は、昭和元(1926)年に料亭として創業し、戦後間もなく旅館に転じた。4代目主人の井出忠昭さん(76)によると、木造3階建ての建物はほぼ建築当時のままで、今も現役。入り口のガラス戸や黒光りする廊下からは92年の歴史の重みが伝わってくる。

 映画のロケがあったのは76年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら