【動画】石川県加賀市が作った北陸新幹線をめぐる公式PR動画「東京2023加賀 加賀市新幹線対策室」の仕掛け人に狙いを聞いた=木佐貫将司撮影
[PR]

 2022年度末に予定される北陸新幹線の敦賀(福井県)延伸を控え、石川県加賀市と小松市の「新幹線誘致合戦」が注目されている。加賀市が作った公式PR動画「東京2023加賀 加賀市新幹線対策室」は金沢市へのねたみを隠さず、小松市にケンカを売る「自虐」全開の内容で、28日時点の再生回数は第1弾が21万1千回、第2弾が23万2千回と自治体動画では異例の大ヒットとなった。仕掛け人である加賀市出身で電通の吉田翔彦さん(32)に狙いを聞いた。(木佐貫将司)

 ――制作までの経緯を教えて下さい

 最初にあったのは「地元に貢献する仕事をしたい」という思い。大学から上京し就職しましたが、その思いは消えなかった。年末年始に帰省すると寂れてて……。新幹線開業の効果は金沢止まりだなあと。

 メーカーへの営業の傍ら、20…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら