[PR]

 郡山産米「あさか舞」のフラッグシップとなる最高級ブランド米「ASAKAMAI(アサカマイ)887(ハチハチナナ)」の発表会が28日、郡山市のホテルであった。「究極のコシヒカリ」を目指し、食味や整粒歩合など独自の厳しい基準を設け、開発に約3年を費やした。

 新ブランド米のお披露目と試食会には、市内の生産者やJA福島さくら、市関係者らが集まった。

 JAによると、食味の高さや、少ないほどふっくらした炊きあがりになるたんぱく質の量、コメ粒の大きさや形など、独自に設けた七つの基準をクリアしたコシヒカリだけが最高級米として認められる。コメ作りには「88」の手間がかかるとされ、厳格な基準の「7」を組み合わせて新ブランドの名称にした。

 最高級ブランド米作りは3年前…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら