トランプ氏信じていいのか…支持者、GM工場停止に動揺

有料会員記事

ローズタウン=金成隆一
[PR]

 トランプ大統領を支持した米中西部ラストベルト、オハイオ州にある「労働者の街」に激震が走った。自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が工場の生産停止を発表したのだ。「雇用は戻る」と言った大統領を信じていいのか。支持者が動揺している。(ローズタウン=金成隆一)

 オハイオ州ローズタウンのGM工場生産停止の発表から一夜明けた11月27日、近くの全米自動車労組(UAW)支部には相談する労働者が集まっていた。昨年から3千人が解雇され、今回、さらに1500人の雇用が来年3月には、なくなる見通しだ。

 「クレジットカードは限度額まで使ってしまった。マイホームも手放さないといけないかもしれない」

 解雇されたトミー・ウォリコ…

この記事は有料会員記事です。残り1644文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら