[PR]

 交際相手に暴行してけがを負わせたとして、警視庁は28日、住所不詳、中国籍の俳優蔣勁夫(ジアン・ジンフー)容疑者(27)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているが、動機については「個人的な理由が原因なので話したくありません」と述べているという。

 巣鴨署によると、逮捕容疑は10月12日、当時住んでいた東京都豊島区東池袋3丁目のマンションで、交際相手の日本人女性(25)の顔や体を複数回殴り、4週間のけがを負わせたというもの。蔣容疑者が外出していた同日午後4時ごろ、女性が「同居中の彼氏に暴行を受けた」と110番通報。署が傷害容疑で逮捕状を取り行方を捜していたが、28日午後、弁護士とともに署に出頭した。

 蔣容疑者は中国の映画やドラマに出演していたが、今年4月に留学のため来日し、女性と知り合ったという。女性は「同居を始めた7月ごろから日常的に暴行を受けていた」などと話しているという。