[PR]

 日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者が逮捕されたことに対し、日産と傘下の三菱自動車の米国幹部は28日、「ビジネスに集中する」などと語り、大きな影響は出ていないと強調した。

 ロサンゼルス自動車ショーの報道公開で、日産と三菱はそれぞれ新車の発表会を開いたが、ともに事件に関する発言はなかった。日産の北米販売責任者、ダン・モーンケ氏は発表会後、記者団に「我々は米国でも世界でも素晴らしい経営陣がおり、優れた戦略がある。自分たちのビジネスに集中している」と語った。(ロサンゼルス=江渕崇)