[PR]

 プロ野球ソフトバンクは29日、城所龍磨外野手(33)が今季限りで現役を引退すると発表した。30日に引退会見を開く。

 愛知県出身。岐阜・中京高から、2003年秋のドラフト2巡目で入団して以来、ホークス一筋で、16年のセ・パ交流戦では12球団最高の打率4割1分5厘を記録して最優秀選手(MVP)に輝いた。通算15年間で716試合出場、打率1割9分6厘、8本塁打、42打点。

 今季は41試合の出場にとどまり、今月上旬に戦力外通告を受けた。合同トライアウトにも参加したが、獲得球団はなかった。

 守備固めや代走など途中出場が主で、自主トレーニングを一緒にするなど親交があるイチローが「キドコロ待機中」のTシャツを着たことでも話題になった。