[PR]

 台湾の元総統、李登輝氏(95)が29日午前、台北市郊外の自宅で転倒し、頭を打つなどして病院に搬送された。意識はしっかりしているという。

 同氏の事務所によると、寝室付近で移動中に転び、頭にけがをした。常駐している看護師に手当を受けた後、病院に運ばれたという。検査のためしばらく入院する見通し。

 李氏は1988年に総統に就任。96年に初めて実現させた直接選挙による総統選で当選し、00年に退任した。(台北=西本秀