[PR]

 千葉県銚子、旭、匝瑳の3市による東総地区広域市町村圏事務組合の広域ごみ処理計画で、銚子市森戸町に設ける最終処分場の建設事業者が、29日の組合議会臨時会で決まった。5事業者による一般競争入札の結果、2事業者が全く同じ最低額となり、くじ引きで落札者を決めたという。

 最終処分場は敷地面積約2・1ヘクタール、埋め立て容量約3万7千立方メートル。埋め立て期間は20年とされる。

 組合事務局によると、入札は今…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら