【動画】西川和尚のらくらく精進料理「里芋のおろしあえ」=伊佐恭子撮影
[PR]

里芋のおろしあえ

 里芋といえば、芋煮や煮っころがしが思い浮かぶ。里芋を揚げる料理もあるが、西川和尚はもう一手間を惜しまない。「新しい料理を考えるのが好きなんで」

 料理本には、里芋は皮をむいて塩でぬめりを取り、下ゆでしてアクを抜くと書かれている。しかし、和尚流の下ごしらえはもっと簡単だ。「適当な大きさに切り、しばらく水につけておく。軽く水で洗ってぬめりを取る」

 煮汁で煮た里芋は汁ごと冷まし…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース