[PR]

 宮崎県高千穂町の住宅で、住人の農業飯干(いいほし)保生(やすお)さん(72)ら男女6人の遺体が見つかった殺人事件に絡み、町内の川で遺体で見つかった飯干さんの次男昌大(まさひろ)さん(42)の死因について県警は30日、失血死だったと発表した。29日に行った司法解剖で判明。橋から転落したことが死因につながったとみている。

 捜査1課によると、6人は25日夜から26日朝までの間に殺害されたとみられる。昌大さんは26日午後4時ごろ、町内の川で発見された。作業着のような服装で、靴は片足だけ履いていて、もう片方は川底で見つかった。

 県警は昌大さんが6人の死亡に関わり、その後、橋から飛び降りて自殺したとみて調べを進めている。