[PR]

 酒気帯び運転で2人をひいて逃げたとして、道路交通法違反などの罪に問われた「モーニング娘。」元メンバー・吉澤ひとみ被告(33)に対し、東京地裁は30日、懲役2年執行猶予5年(求刑・懲役2年)の判決を言い渡した。佐藤卓生(たかお)裁判官は「責任は相当に重いが、被害者と示談が成立し、反省している」と述べた。

 判決によると、吉澤被告は9月6日朝、酒気帯び状態で乗用車を運転。赤信号だった東京都中野区の交差点に時速86キロで突入し、自転車の女性をはね、女性の後ろを歩いていた男性に自転車をぶつけて転倒させ、そのまま逃げた。2人は5~10日のけがをした。