[PR]

 30日午後7時半ごろ、宮崎市の宮崎空港で誘導路の灯火の一部が消え、離着陸に影響が出た。

 日本航空によると、福岡―宮崎便、東京―宮崎便がそれぞれ鹿児島空港、名古屋方面に行き先を変更した。その他の航空会社でも出発や到着に遅れが出た。

 空港を管理する国土交通省宮崎空港事務所によると、午後8時37分に復旧。原因を調べている。