[PR]

マリー・アントワネットに主演 笹本玲奈さん

 悲劇のフランス王妃として、舞台上を生きることになるとは、考えたこともなかった。でも、「やったことのない役柄に挑戦したい気持ちはありました」。新演出版のミュージカル「マリー・アントワネット」で、花總(はなふさ)まりとダブルキャストで主役を務めている。

 稽古場では、マリー・アントワネット役が3作品目となる花總の演技を参考にしようと、懸命にメモ。「あらゆることを学ばせて頂きました」

 マリーと、彼女を憎み革命に身を投じるマルグリット・アルノー。物語は、一見対照的な2人の女性を軸に展開する。2006年の初演ではマルグリット役だった。「一つの真理に突き進む、芯の強さと純真さは通じるものがあると思います」。今回、新たなナンバーや場面が加わり、「1人の女性としてマリーに共感した」と言う。

 演じる自分にも大きな変化があ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら