[PR]

 山梨県内の大学生3人が企画した田舎暮らし体験ツアーが1日、甲斐市であった。首都圏から参加した9人に、市の魅力をアピールした。

 自治体や企業が学生と一緒になって取り組むプロジェクトの一環。山梨英和大と山梨学院大の学生3人が週に1度、市役所の担当者と議論を重ね、市内を歩き回って立ち寄りポイントを探した。

 山梨英和大の有野真衣さん(18)は市内在住。「いろいろ歩いてみて、おいしいレストランとか市の魅力を再発見しました」と言う。東京での移住相談会に出向いてアンケートも実施。参加者の興味を探りながらツアーの中身を考えた。

 参加者は同市牛句にある滞在型…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら