[PR]

 「選挙に行こう!」。茨城県取手市と市内にある聖徳大学付属取手聖徳女子高校が、9日投開票の県議選に投票を呼びかける啓発動画を共同で制作した。市のホームページ(HP)や動画投稿サイト「ユーチューブ」などで公開している。

 動画は「投票のしかた編」「期日前投票編」など5話で、それぞれ2分前後の短編。学校のグラウンドや体育館などを舞台に、2人の生徒が選挙を話題にコミカルに演じる。ポイントは字幕をつけて説明。最後に10人前後のメンバーで「選挙に行こう!」とPRする。

 各話とも、掛け合い漫才風で楽しい。「候補者の情報入手法編」では、生徒の1人が警察手帳を見せながら「選挙は顔で選ぶんじゃない。マニフェストで選ぶんだ」と叫ぶと、相方が「刑事ドラマかい?」。

 今回の県議選は、補選を除き、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら