[PR]

 イスラエル警察は2日、ネタニヤフ首相が同国最大手の通信企業ベゼックの経営上の便宜を図った見返りに、自身に好意的な報道をするよう同社が運営するニュースサイトに求めた疑いがあるとして、サラ夫人とともに起訴するよう検察当局に勧告した。

 ネタニヤフ首相は声明で疑惑への関与を否定した。

 イスラエル警察は2月にも、ネタニヤフ首相を巡る別の2件の汚職疑惑について起訴するよう検察に勧告している。複数の実業家に便宜を図った見返りにシャンパンや葉巻、宝石などを受け取った疑いや、地元有力紙に便宜を図る見返りに好意的な報道をするよう求めた疑いがある。(エルサレム=渡辺丘)