[PR]

 来秋に始まるNHKの朝の連続テレビ小説のヒロインが、俳優の戸田恵梨香さん(30)に決まった。作品名は「スカーレット」。男性ばかりの陶芸界で活躍する女性の波瀾(はらん)万丈な人生を描くという。NHK大阪放送局が3日、発表した。

 参考にされたのは滋賀県・信楽(しがらき)の陶芸家・神山(こうやま)清子さん。「スカーレット」は色名のひとつで、黄色みのある赤を表す。主人公の情熱的で愛情あふれる性格がイメージされている。

 脚本は「ホタルノヒカリ」「母になる」などで知られる水橋文美江さんが書き下ろす。制作統括の内田ゆきチーフプロデューサーは「舞台は昭和30、40年代が中心ですが、今の時代にも元気とエールをお送りできると思う。戸田さんは強さと繊細さを兼ね備えた方。いろいろな表情をみせていただけると期待している」。戸田さんは「約1年間、同じ役を演じるというのは未知の世界。楽しみながらしっかりと生きていきたい」と語った。

 放送は来年9月30日からの予定。