[PR]

 あわただしい朝。出勤だ!と自分を奮い立たせて革靴に足を入れると、汚れや擦れが目立つようになった。「手入れをしないと…」と思いながら後回しにしてきたのだ。無精な自分を映しているようで気分も沈む。そんな時、職場に近いJR神田駅(東京都千代田区)でスタンド形式の一風変わった靴磨き店が目にとまった。

     ◇

 その名も「BRIFT STAND(ブリフトスタンド)」。街頭では職人がイスに座って磨くイメージがあるが、ここではスタッフが立ちっぱなしだ。客は靴を脱いでイスに座り、カウンター越しに作業をながめる。

 記者もブリフトスタンド代表の…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも