[PR]

 魅力度ランキングで下位から抜け出せない栃木県。今度こそ全国をあっと言わせようと、県は若者に人気の動画アプリ「TikTok(ティックトック)」を使い、栃木の魅力ある場所で若者が踊る動画を配信する。この全国的にも珍しい取り組みで、若者たちの注目を集められるか。

 県が打ち出したのは、その名も「#TochigiTokをみんなで踊ろう!」。撮影時に使うのが10、20代の間で大人気の動画アプリ「TikTok」だ。キャッチーな音楽に合わせて口パクやダンスを撮影して15秒の動画に編集し、それをSNS上に投稿することができる。県によると、都道府県のPR動画で使うのは珍しいという。

 4日には県庁で、動画のテーマ「私だけが知っている栃木」のアイデアを練るワークショップが開かれた。県内の高校生や大学生が集まり、ギョーザやイチゴ、隠れた観光名所など、動画に映したい栃木の魅力を次々と挙げ、撮影時のダンスの振り付けも練習した。

 動画は22、23両日に撮影す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら