[PR]

 2025年万博の日本開催が決まった。1970年以来、約半世紀ぶりの大阪万博だ。7年後、新たな万博は日本に何をもたらすのか。誘致活動にも携わったサッカー元日本代表の本田圭佑選手が開催決定を受け、朝日新聞に書面でコメントを寄せた。

 ――25年万博の開催地が大阪に決まりました。今の気持ちは。

 何よりです。とてもうれしく思うのと25年がどんな素晴らしい万博になるのか今から楽しみです。

 ――なぜ誘致を実現できたと思いますか。

 僕が想像している以上のネットワークとそれらを生かすための努力があったんではないかと想像しています。おめでとうございます!

 ――万博というイベントに対して、どんなイメージを持っていますか。

 15年のミラノ万博で初めて(万博を)体験したのですが、様々な国の文化を知る最高の機会で、交流という意味で平和なイメージが僕にはあります。

 ――様々な国の文化を知り、異文化に触れることはなぜ大事なのでしょうか。

 シンプルです。地球人として世界のことを勉強する! そして友達をたくさん増やす! そして更なる幸せを追求する! そんな人生の方が楽しいでしょう?

 ――万博会場には多くの子供たちも訪れると思います。幼い頃に異文化に触れる重要性についてどのように考えていますか。

 子供の頃から広い視点で子供たちに教育するというのは、子供のベースも広くなると思うので大事だと思います。(子供たちのためにも)楽しくて平和な万博になればと思います。

 ――1970年の大阪万博に何かゆかりはありますか。

 全くないです。祖父から(芸術家の)岡本太郎さんのことを聞いたくらいで。笑

 ――万博は日本、大阪にとってどんな機会になると思いますか。

 正直なところ、外国に住んでいて日本と言えば東京という印象が強いので、大阪も最高の街なんだぞ!っていうのを紹介する絶好のチャンスだと思います。

 ――25年万博は国内外から約…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら