[PR]

 ついに今年、平成が幕を下ろす。「バブル崩壊」「少子高齢化」「2度の大震災」「格差の拡大」……。暗い話題も多かったが、次の時代につながる希望の芽も生まれた。秋田県内出身の平成生まれの生駒里奈さん(23)、吉田輝星投手(17)、あきた舞妓・佳乃藤さん(20)の3人に次代に向けて抱負を語った。(聞き手・神野勇人)

その場にとどまらず 前へ 俳優・生駒里奈さん(23)

 俳優として舞台や映画、バラエティー番組などに出ています。今は1月10日からの主演舞台に向けて、稽古の日々です。

 アイドルからの転身のイメージを持たれますが、やっているのは私自身。大きな変化は特にないです。

 乃木坂46を卒業して、今まで見えていなかった部分がハッキリしてきました。「ここが出来ていない」「ここが難しい」と1個1個の課題に向き合い、ゆっくり解決していく時間は今の方があります。

 乃木坂時代は誰かに任せていた…

この記事は有料会員記事です。残り3183文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り3183文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り3183文字有料会員になると続きをお読みいただけます。