[PR]

 IT大手のDeNA(ディーエヌエー)は5日、タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」で、乗車料金が0円となる「0円タクシー」のサービスを期間限定で東京都内で実施すると発表した。日清食品のカップ麺「日清のどん兵衛」と組み、広告費で乗車料金をまかなうという。

 MOVは、スマートフォンのアプリ上でタクシーを配車し、決済もできるアプリ。地図上で乗車位置と降車位置を指定して配車できるほか、配車されたタクシーのリアルタイムの位置や到着の目安もわかる。

 0円タクシーは外装やシートを「どん兵衛」の写真やロゴで装飾。アプリ上で「どん兵衛タクシー」を選択して配車するほか、MOVで通常の配車をした場合も、「運良く」無料タクシーが手配されることもあるという。

 50台限定で、渋谷、新宿、港、中央、千代田区近辺での配車に限られる。26~31日には乗車した客に「日清のどん兵衛 天ぷらそば」がプレゼントされる。「どん兵衛タクシー」は31日までだが、今後もスポンサー企業など条件がそろえば、また0円タクシーを走らせる可能性はあるという。

 DeNAは2017年、神奈川県でタクシー配車アプリ「タクベル」のサービスを始めた。5日、MOVにリニューアルし、東京都内でもサービスを始めた。対象となるタクシーは全地域で9500台という。来春には京阪神地域でもサービスを開始する予定。(栗林史子)

「0円タクシー」のサービス概要

期間:12月5日~31日 各日午前7時~午後10時

走行台数:50台

配車可能地域:渋谷、新宿、港、中央、千代田の各区

運行可能地域:東京23区

料金:迎車料金、運賃、有料道路通行料が無料

その他:配車アプリ経由以外の乗車はできない

限定特典:26日~31日限定で「どん兵衛 天ぷらそば」を1人1個プレゼント