[PR]

 「第2回まちをきれいにしよう! 都留市の環境 小学生図画コンクール」の表彰式が5日、市役所であった。

 市内8校の4~6年生の児童を対象に作品を募集。市長賞に禾生第一小6年の奥秋優菜さん、市教育長賞に禾生第二小5年の長田彩葉(いろは)さん、市環境保全市民会議会長賞に同5年の上野妃夏(ひか)さんの作品がそれぞれ選ばれ、表彰状と入賞作品で作られたパネルが贈られた。

 式では堀内富久市長の「市の恵まれた環境を守り、さらにきれいな街にしよう」との呼びかけに、奥秋さんが受賞者を代表し、「絵を見た人に市をきれいにしていこうと思ってもらえたらうれしい」と答えた。(小渕明洋)