[PR]

 長野県池田町が栽培に力を入れているハーブ。これを使ったチョコレートを同町と松本大学、井上百貨店(松本市)が共同で開発し、5日にその発表会があった。「SweetHerb CHOCOLATE(スイートハーブ チョコレート)」として、8日から500個限定販売される。

 池田町はハーブ栽培が盛んで、2016年から同町観光協会などと松本大学が商品開発と地域ブランドの創出に向けた共同企画研究を進めてきた。今年から井上百貨店も加わり、夏からチョコレート商品の試作を重ねてきた。

 同町ハーブセンターで栽培・加工したハーブと香りを、松本市内のチョコレート職人が生かした商品が完成した。1箱8個入りで、タイムやカモミールなど9種類の香りが楽しめるという。

 同町の片瀬登・観光推進本部事…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら