[PR]

 沖縄県南城市佐敷の県営住宅の一室で9月、住人の無職、糸満絹子さん(当時88)が頭を殴られて死亡していた事件で、県警は6日、糸満さんの親族で市内に住む無職の女(34)を殺人容疑で逮捕し、発表した。意味不明なことを話しているといい、刑事責任を問えるか慎重に調べている。

 与那原署によると、女は9月22~25日の間に、糸満さん方で、糸満さんの頭を鈍器で殴って殺した疑いがある。糸満さん方に出入りしていたとみて調べている。