[PR]

 日本中央競馬会(JRA)は6日、第63回有馬記念(23日、中山競馬場)のファン投票最終結果を発表した。コースの途中にある障害物を飛び越える障害レースで歴代最多の5億3千万円を獲得している「障害界の絶対王者」オジュウチョウサン(牡〈おす〉7歳、美浦・和田正一郎厩舎〈きゅうしゃ〉)が10万382票を集め、3位に食い込み、有馬記念出走が確定した。ここ2戦で手綱を取っている武豊騎手(49)とのコンビを続行する。

 オジュウチョウサンは障害で9連勝、平地で2連勝と現在11連勝中。2016年4月から2年半以上負けていない。障害レースを経験後に有馬記念で優勝した例としては1992年のメジロパーマーがいる。

 ファン投票1位はレイデオロだった。