[PR]

 平昌(ピョンチャン)五輪フィギュアスケート女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=の愛犬「マサル」が3日、東京の寝具メーカー、エアウィーヴの広告にデビューした。

 マサルは11月19日、同社と広告出演契約を結び、契約書には肉球で調印した。今月3日に同社の公式ホームページに公開された動画(https://airweave.jp/gallery/index.shtml#all別ウインドウで開きます)にはザギトワとマサルが戯れる様子や、マットの上でマサルがくつろぐ場面が映っている。

 マサルの広告デビューを記念し、同社は6~25日に専用ページでペット用マットレスを100個限定販売する。サイズはS・M・Lの3種類で、価格は2万9千~4万7千円。収益は、ザギトワにマサルを贈った秋田犬保存会に寄付するという。

 ザギトワは5月にマサルを贈られ、夏には同社からマサル用の特製マットレスをプレゼントされた。ザギトワは6日(日本時間7日)にカナダ・バンクーバーで開幕するグランプリファイナルに出場し、2連覇をめざす。