[PR]

 宮崎空港1階のオアシス広場に、リボン付きの巨大なクリスマスプレゼントの箱が登場した。「中身は何?」と利用客たちの関心を集めている。

 高さ5メートル、幅9メートル、奥行き12メートルの箱の正体は、エレベーター増設工事用の仕切り壁。25日まで開催中のクリスマスアート展に合わせてビル会社が装飾した。

 ピンクのリボンの幅は50センチ以上。星形ステッカーと一緒に武骨な工事現場を包み込んだ。お客の「かわいいね」の反応が、空港関係者への何よりの贈り物。