[PR]

 地下鉄車内で女性を触ったとして、大阪府警は8日、大阪西税務署の男性署員(37)を府迷惑防止条例違反(ひわいな行為の禁止)容疑で現行犯逮捕したと発表した。「触っていない」と否認しているという。

 曽根崎署によると、男性署員は7日午後9時55分ごろ、大阪市北区の大阪メトロ梅田駅に停車中だった御堂筋線の車内で、降りようとした20代の女性会社員のを服の上から触った疑いがある。この女性が友人らと一緒に男性署員の手をつかみ、駅員に引き渡したという。