[PR]

 8日午前10時40分ごろ、大阪市北区大淀中5丁目で「大きなサルが徘徊(はいかい)している」と通行人から110番通報があった。午後3時過ぎには同区曽根崎新地2丁目のビルに1匹が出没したのを警察官が目撃。大阪府警はサルを見かけても近づかないよう、注意を呼びかけている。

 警察官が目撃したのはJR北新地駅近くの飲食店街。それ以外にも、JR大阪駅周辺の清風寺や金蘭会保育園付近などで複数の情報が寄せられているという。いずれも商業施設や飲食店が集まる大阪の中心部で家族連れや買い物客らも多く、府警の警察官や大阪市保健所の職員が捕獲しようと捜索を続けている。

 大阪市北区の歓楽街・北新地付近ではサルの目撃談が相次ぎ、ネット上には今回のサルを撮影したとみられる写真もアップされている。

 北新地にある飲食店の男性店長…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら