[PR]

 フランス・パリで8日にも、反マクロン政権を訴える「黄色いベスト」を着た大規模デモが起きた。パリの中心地では、警察が一部暴徒化した人たちに向け、催涙弾を放つ様子をCNNなどが伝えた。

 今回のデモは燃料増税に端を発した抗議活動。マクロン政権は燃料増税の方針を撤回したが、デモは収まらなかった。