[PR]

 JR奈良駅から西に歩いて5分。小さな路地の三条宮前新町通りに入ると、「串かつ」の赤ちょうちんが目にとまる。「銀河食堂」ののれんをくぐると、扉の脇に「行政書士奥本雅史事務所」の表札。

 扉を開けると、「いらっしゃーい」。女将(おかみ)の栗生優美(くりうゆみ)さん(48)が笑顔で迎えてくれた。厨房から大将の奥本雅史さん(46)が出てきて、会釈する。

 カウンターには、串カツや日本酒のメニュー。ところが、壁には「報酬額表」が貼ってあり、脇の本棚は「事例式 相続実務の手続と書式」などがずらり。ここは串カツ屋兼行政書士事務所なのだ。

 奥本さんは高校卒業後の199…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら