中国、米大使呼び出し抗議 ファーウェイ幹部逮捕問題

北京=福田直之
[PR]

 中国外務省の楽玉成次官は9日、米国のブランスタッド駐中国大使を急きょ呼び出し、米国の要請に基づいて行われたカナダ当局による華為技術ファーウェイ)の孟晩舟(モンワンチョウ)副会長兼最高財務責任者(CFO)の逮捕に対し、強く抗議した。

 楽氏は「米国の行いはすべて中国公民の合法的、正当な権益を強く侵害しており、性質は極めて劣悪だ」とカナダへの孟氏の逮捕要請を非難。「必ずや中国側の厳正な立場を重視し、すぐに誤ったやり方を正す措置を執り、中国公民への逮捕令状を撤回することを求める」と迫った。

 さらに「中国側は米国側の行動を見て、さらなる反応をする」とも述べ、今後の対応に含みを残した。(北京=福田直之