[PR]

 強い寒気の影響で、10日朝は、全国各地で冷え込みが強まった。午前6時半までの最低気温は東京都千代田区で4・7度を記録し、今季初めて都心で5度を下回った。大阪は3・6度、名古屋は1・4度で、いずれも今季の最低気温を観測した。

 東京都港区のJR新橋駅前では、マフラーやダウンジャケットを着込んだ人たちの姿が目立った。会社員の山崎雅邦さん(39)は「先週は暖かかったけれど、今日はジャンパーをひっぱり出してきた」とバスを待ちながら話した。

 気象庁によると、全国で最も気温が下がったのは、北海道中標津町の零下22・3度。今後は九州の南に発生した低気圧が本州に進み、関東地方は11日夜から雨が降り、山沿いでは雪が降る可能性があるという。