女性の死体遺棄容疑で男を逮捕 学生寮から運び出し?

[PR]

 女性の遺体を遺棄したとして、警視庁は10日、住所不定、無職熊沢義信容疑者(27)を死体遺棄の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。同庁は、女性は熊沢容疑者の知人で、専門学校生の谷口夏希さん(20)とみて身元確認を進めている。

 捜査1課によると、熊沢容疑者は3~9日ごろ、東京都練馬区平和台4丁目の学生寮から女性の遺体を運び出し、レンタカーで福島県いわき市の駐車場まで運んで遺棄した疑いがある。谷口さんと「交際していた」と話しており、3日深夜、学生寮の谷口さんの部屋から布団を台車で運び出す様子が防犯カメラに写っていたという。警視庁は、熊沢容疑者がこの時に谷口さんの遺体を運び出したとみている。防犯カメラなどからレンタカーを特定し9日、いわき市内で職務質問した。

 学校から11月29日以降欠席しているとの連絡を受けた谷口さんの父親が7日、部屋を訪ね、ベッドの上の血痕を見つけて110番通報した。室内には殺害をほのめかす熊沢容疑者のメモが残されていたという。