[PR]

 上関原発(山口県上関町)の建設計画が1994年4月、中国電力の施設計画に初めて盛り込まれ、具体化した。

 上関町の離島・長島に計画され、原子炉2基で、予定出力は計約270万キロワット。計画上の着工は2001年度、営業運転開始は06年度だった。原発用地を造成するために中電は08年、公有水面を埋め立てる免許を取得。09年4月に準備工事に着手した。だが、11年3月に東京電力福島第一原発事故が発生、工事は中断した。

 地元の反対は強く、調査のための資材搬入に反対する漁業者ら数百人が、海上で阻止行動を繰り広げ、同町祝島の島民らによる抗議デモは、今年5月に1300回となった。

 12年10月に埋め立て免許の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら