[PR]

 市職員も年末年始は9連休を――。岩手県一関市は11日、29日から来年1月6日まで休めるよう、年明けの4日に年次有給休暇を取得するよう市職員に通知した。三が日が明けた4日は金曜日のため窓口業務は行うが、働き方改革の一環で業務に支障がない範囲内で休暇を取得してもらう。

 定例会見で勝部修市長が発表した。市では仕事納め翌日の29日~1月3日が年末年始の休業で、5、6日は週末の閉庁日。4日に有給休暇を取れば9連休となるため、業務調整をして職員に休暇の取得を促すよう各部課長に通知した。

 1月4日の窓口業務と仕事始め式、新年賀詞交換会などは予定通り実施するが、勝部市長は「極力最小限の態勢でのぞむようにしたい」と述べた。

 市職員課によると、前年繰り越…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら