[PR]

「10周年を振り返って」

 今年を振り返ると、SKE48が結成10周年を迎えたことが一番大きかったです。地元名古屋を盛り上げたい、という思いがあったので、地元での活動も多くありました。

 一番印象に残っているのは、6月にナゴヤドームであった「第10回AKB48世界選抜総選挙」。これまでAKB48グループのイベントを名古屋で開くことは、ほとんどありませんでした。地元開催だからこそ、みんなの選挙に対する意識も強くなりました。そこで松井珠理奈さんと須田亜香里さんがワンツーフィニッシュされたのも、大きな出来事でした。名古屋だからこその緊張感やプレッシャーはもちろんあったんですけど、それを乗り越えてファンのみなさんとの絆や気持ちを通わせることができた総選挙だったなって思います。

 自分としては目標の16位に届かなくて、35位で悔しい気持ちもあったんですけど、うれしさとか悔しさも総選挙でしか感じられないもの。総選挙の悔しさは総選挙でしか晴らせない。今年もいい経験でした。それぞれが、ファンの方と気持ちを一つに目標に向かって頑張っている姿は素敵だなと思います。

 1期生の珠理奈さんがずっと引っ張ってくれたからこその10周年です。私は5期生で8年目。10年活動したわけではないので、珠理奈さんが一時、休養されて一緒にイベントに参加できなかったのは残念ではありました。けれど、リバイバル公演で昔の公演を再演して、10年好きでいてくれた方はもちろん、これから好きになってくださる方に向けてSKE48の魅力を伝える活動ができたんじゃないかなと思います。

 一つのグループが10年続くっ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも