[PR]

 東京都千代田区の靖国神社の敷地内に立ち入ったとして、警視庁は12日、中国国籍の自称公務員、郭紹傑容疑者(55)=住所不詳=を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。警視庁によると、敷地内で物を燃やしていたとされ、神社の関係者が発見し、取り押さえたという。

 公安部によると、逮捕容疑は12日午前7時ごろ、正当な理由なく靖国神社の敷地内に立ち入ったというもの。郭容疑者は第二鳥居から神門にかけての石畳の上で何らかの物を燃やしていたという。火はすぐに消え、けが人はなかった。一緒にいた女性からも任意で事情を聴いている。