[PR]

安来節保存会の絃の新名人、佐々木偉市さん(86)

 親戚宅の棟上げを祝う場から、米・ニューヨークのカーネギーホールまで、佐々木さんが三味線を披露した会場はさまざま。2002年に絃(げん)の准名人になってから16年。11月に名人に昇格した。「認めてもらったということはうれしい。力が続く限りはがんばりたい」

 初めは三味線をたしなんでいた父の手ほどきを受け、父の還暦を祝うために演奏した23歳のときが出発点。1955年のことだ。それを機に本格的に取り組もうと安来節保存会に入会。三代目富田徳之助さん(65年名人、95年死去)に師事し、農業を営みながら三味線の腕を磨いていった。

 入会の年に受けた保存会の審査…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら