[PR]

 全国高校駅伝競走大会(日本陸上競技連盟など主催)が23日、京都市である。第69回となる男子(42・195キロ)には鳥取城北(鳥取市)、第30回となる女子(21・0975キロ)には八頭(八頭町)が県代表として出場する。両校とも都大路に向けて練習に励んでいる。(矢田文)

女子・八頭高校

 2年連続の全国大会出場。20年ぶりに全国への道をつかんだ昨年の主要メンバーの多くは卒業したが、都大路を目指してメンバー8人で地道に練習を重ねてきた。県予選ではトップを追う展開から、アンカーの杉村和香選手(2年)が逆転の走りを見せて優勝。杉村選手は「都大路でも思い出に残る走りがしたい」。

 各校のエースが集う1区を託さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら